海老名サービスエリア上り線・下り線にドッグランやゴミ箱などの施設はある?

2019-05-24

ドッグラン海老名

近年は外出先でペットと泊まれるホテルやドッグランなど、ペットと一緒に旅に出かけやすくなっているようです。

ペットと言えども家族同然であり、何処へ行くのもペットと一緒!

特に犬の場合、車で行く旅行は当然ペットを連れて行くのではないでしょうか。

ペットを連れて車で旅行に行く場合は大抵高速道路を使用しますが、人間でさえ長時間車に乗っていると酔ったり、気持ち悪くなる場合がありますが、それはペットも同じです。

ずっと狭い空間の車に乗っていると、人間と同じくペットだって適度に休憩し、ストレスを発散したいと思っているはずです。

そこでペットと車で高速道路を利用する場合、色々愛犬の事が気になります。

東名高速道路で東京から名古屋方面に向かう下りの海老名サービスエリアにはドッグランがある?
ペット用のゴミ箱はある?
海老名サービスエリア上り線にはドッグランがある?
帰りは渋滞確定だろうから愛犬にストレス解消してもらってから、渋滞に臨みたい。

などペットの体調を考えると気になりますよね。

そこで今回は海老名サービスエリア上下線にドッグランがあるかないのか、無ければそれぞれ手前か先かどこににあるのかを調査しましたので、東名高速道路をペット同伴で利用する方は参考にして下さい。

この記事を読んでわかる事

海老名サービスエリア下り線にはドッグランはある?

海老名サービスエリア上り線にはドッグランはある?

ゴミ箱は設置してある?

スポンサーリンク

海老名サービスエリア下り線にはドッグランは無いが遊歩道はある

海老名サービスエリア下り線には残念ながらドッグランはありません。

しかしドッグランではありませんが遊歩道がありますので、ペットの休憩とストレス発散に利用できます。

もちろんペット用のゴミ箱も設置してあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ドッグランじゃないけど、ワンコ用の散歩道なんてのがあるのね。

ふみやんさん(@fumistagrams)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

youchanさん(@youchan410)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ma_ri_koさん(@mo_co__12)がシェアした投稿

遊歩道・・・

遊歩道というより、ただの広場的な場所と思ってください・・・

ケージで囲われてなく、完全なドッグランではありませんので、当然リードを外してはいけません。

あくまでも犬の気分転換用施設です

Left Caption
ばあさんや・・もっと広くて走り回れる所がいいんじゃがの・・・

なんてペットが不満そうであればこの先のサービスエリアに本格的なドッグランがあります。

ペットが海老名サービスエリアの遊歩道で物足りなさそうな場合はこの先「足柄SA」にドッグランあり

東名高速道路下り線の海老名サービスエリアの次は中井PA,その次が鮎沢PAそしてその次の足柄サービスエリアには本格的なドッグランがあります。

静岡県駿東郡小山町に位置する東名高速道路 足柄(あしがら)サービスエリア下り線です。317平方メートルの小・中型犬用ドッグランの他に、630平方メートルの大型犬も利用できるドッグランが登場しました!双方のドッグラン内には、水飲み場やゴミ箱だけでなく、足洗い場、わんこ用の遊具も設置されていますので、ぜひ一緒に遊んでみてくださいね。その他、スターバックスやロッテリア、24時間営業のコンビニエンスストアなどショップも充実。わんこ、オーナーさん双方にとってもやさしいサービスエリアです。関東方面から愛知方面へ向かう際は、是非寄りたいですね。
◎水飲み場×2設置、ペット専用ゴミ箱×2、ペット専用ウンチ処理ボックス×1、足洗い場×2設置

引用元:Honda Dog

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ころはるさん(@koroharu_shiba)がシェアした投稿

足柄サービスエリアのドッグランは建物の奥に2か所もありますので、ここで目いっぱい遊ばせてドライブのストレスを発散させてあげる事ができますね。

施設には水飲み場・ペット専用ゴミ箱・ペット専用ウンチ処理ボックス・足洗い場などこれ以上望みようがない位充実した施設がそろっています。

スポンサーリンク

海老名サービスエリア上り線にはドッグランは無い

では東名高速海老名サービスエリア上り線にはドッグランはあるのでしょうか?

残念ですが、上り線にはドッグランも下り線のような遊歩道もありません。

あるのはペット用のゴミ箱しかありません。

その為、名古屋方面から東京方面の上り線ご利用でペット同伴の場合は海老名サービスエリアより手前のサービスエリアを利用してください。

海老名サービスエリアの手前「鮎沢PA」と「足柄SA」にドッグランあり

東名高速道路上り線海老名サービスエリアの手前が中井PA、その前が鮎沢PA、その手前が足柄SAがあり、ドッグラン施設は鮎沢PAと足柄SAにあります。

ペット連れの車はどちらかでたっぷりと遊ばせた方がいいです。

鮎沢PAドッグラン

神奈川県足柄上郡山北町に位置する東名高速道路 鮎沢(あゆざわ)パーキングエリア上り線です。こちらのパーキングエリアには、528平方メートルの広さを持つ、芝生のドッグランがあります。本線から入ってすぐ右手にあるので、車は入口近くに停めると便利ですよ。ドッグラン内には、わんこ専用のゴミ箱などが設置されていますので、利用しましょう。鮎沢PAは、足柄サービスエリアと海老名サービスエリアに挟まれた小さいPAなので、一般利用者も少なく、静かに利用できます。出口側には緑地もあるので、ちょっとしたお散歩にも良いでしょう。アメリカンドッ君をテイクアウトしていただくのもオススメです。東京方面に向かう際には、ぜひこちらに寄って、わんこと一緒に遊んで行きましょう。
◎ペット専用ゴミ箱×1、水飲み場

引用元:Honda Dog

鮎沢PAは東名高速道路の中でも有名どころの海老名サービスエリアと足柄サービスエリアの間でしかもパーキングエリアということや、規模が大きくないことから確かにドッグランとしては穴場の様です。

ここでたくさん遊んだら疲れて車の中でもおとなしく寝てくれるかもしれませんね。

祝日などは大体厚木インターチェンジあたりから渋滞しだしますので、ペット連れの車は鮎沢PAがおすすめです。

施設としてペット専用ゴミ箱と水飲み場がありますので、必要最低限施設が整っています。

足柄SAドッグラン

静岡県駿東郡小山町に位置する東名高速道路 足柄(あしがら)サービスエリア上り線です。全てのリニューアル工事が完了し、2010年11月25日に「EXPASA足柄」としてグランドオープンしました。オープンに伴い、小・中型犬用ドッグランが登場!水飲み場やペット専用ゴミ箱、足洗い場だけでなくペット専用トイレ、わんこ用遊具も設置されています。ドッグラン前には、わんこOKのテラス席もできましたので、わんこと一緒に食事をすることができるようになりましたね。お天気の良い日は、そちらから富士山を眺めることができます。ドッグランの周辺は緑地となっているので、利用しない方もお散歩をすることができます。その他にも、「スターバックスコーヒー」や24時間営業のコンビニエンスストア「ローソン」、「マクドナルド」などのショップも充実。わんことオーナーさんの両方にやさしくなりました。東京方面へ向かう際、是非寄りたいサービスエリアです。
◎水飲み場×1設置、ペット専用ゴミ箱×1、足洗い場×1設置、ペット専用トイレ×1
※現在、ドッグランは芝生養生中のため、使用できません。

引用元:Honda Dog

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つくもさん(@99tsukumo99)がシェアした投稿

足柄サービスエリアは上下線ともドッグランがあり、ペット用施設はもちろん人間用にも施設が整っている事から海老名サービスエリアに次ぐ人気のサービスエリアです。

ペットと一緒に食事する事が出来るテラス席とか圧倒的な充実の施設ですね。

スポンサーリンク

海老名サービスエリア上下線にドッグランやゴミ箱などの施設はある?まとめ

  • 海老名サービスエリア下り線にはドッグランはないが遊歩道とペット用ゴミ箱はある
  • 下り線の場合海老名サービスエリアより先の足柄サービスエリアがおすすめ
  • 海老名サービスエリア上り線にはペット用施設は無く、ペット用ゴミ箱のみある
  • 上り線の場合海老名サービスエリアより手前の鮎沢PAか足柄SAに寄るべし
  • 鮎沢PAのドッグランは穴場でおすすめ
  • 足柄SAのドッグランはペットにも人間にも充実の安定サービスエリア
 

令和の時代になり今後益々少子高齢化が進むようです。


年寄りが増えるのに子供が増えない・・・


お年寄りの中には自分の子供がいつまでたっても結婚しなくて困っているという話しをよく聞きます。

早く孫の顔を見たいのに・・

あの世に行く前に孫を抱っこしたいのに・・

いつになったら家のバカ息子は結婚するのだろう・・・


など結婚しない男子女子が増えていることからお年寄りや高齢者は寂しさを紛らすためにペットを飼う方が増える時代となっていますので、外出先でのペット用施設の事が気になりますよね。

是非この記事を参考にしていただき、家族であるペットと楽しい旅になる事を願います。

スポンサーリンク